使わなくなったパソコンをどうにか処分したいという人が増えてきたとういうことと同じようにパソコンの廃棄業者の数も増えてきましたので、そういった業者の評判などを比較して皆様にご紹介したいと思います。

brandsgen.com|パソコン廃棄業者の評判を比較していくサイト

比較結果

メーカーに送ってパソコン廃棄しようとするということも良い処分方法ですね

投稿日:2016年2月25日 更新日:

■メーカー品ならば
このパソコンはどこのメーカーのものかという事がはっきり分かっているというのならば、パソコン処分の際にも簡単です。各メーカーは自分たちのパソコンであればパソコン廃棄も引き受けてくれますので、メーカーに送るだけで処分が完了します。

パソコン処分しようとは思っているんだけど、なんか面倒臭そうだし、手間も掛かるような気がしてしまって、行動に移すことができない。なんていう人たちはまず自分のパソコンがメーカー品であるかどうかという事をチェックしてみることにしましょう。

友人から譲ってもらった自作パソコンだ。なんていう人は残念ながらメーカーに送ることが出来ませんので、別の方法を考えていきましょう。

■マークは付いているか?
メーカーパソコンを処分する時にまず確認しておきたいのが、PCリサイクルマークが付いているかどうかという事です。このPCリサイクルマークが付いているのならばパソコン廃棄も無料で行えるのですが、付いていない場合はメーカー品であってもお金が掛かってしまう事になります。

新しいパソコン代だけでも家計を逼迫しているのに、更にお金が掛かるなんて・・・!という事で悲鳴を上げそうな人はリユース企業を利用する方がいいかもしれません。また、他のメーカーのパソコンだったりする場合は当然の事ながら不可になりますので、くれぐれも間違ったメーカーに送らないように気を付けましょう。

■申請は一つずつ
メーカーにパソコン処分をお願いする時には、自分自身で1つずつの申請が必要になってしまいますので、人によっては煩わしいと感じてしまうかもしれません。送る際には自分で梱包した上で、ゆうパック等で配送出しをすることにしましょう。郵便局が近くにある人ならば持ち込みをする事で割り引きも受けられますので、積極的に利用してみることにしましょう。

-比較結果

Copyright© brandsgen.com|パソコン廃棄業者の評判を比較していくサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.